2015年6月30日火曜日

男目線からの視点「ゆみこさん講演会」

夫が、7月4日(土)ゆみこさん講演会開催について、
素敵なコメントとともにFBシェアしてくれたので、
ブログでも再度シェアします(笑)

男目線からの視点も面白いですね!
男性もきっと「目から鱗」の話を楽しめる講演会だと思いますよ♩
まだ間に合います!いかがですか?

7月4日安曇野会場のお申し込みはこちらです↓
http://kokucheese.com/event/index/276848/

(以下、夫のコメント投稿です↓)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ今週末です。私も裏方でサポートします。
ゆみこさんには実際に何度かお会いしました。第一印象は、、お米みたいにつぶつぶつやつやしている方だな〜〜♡と。

つぶつぶは自由な発想の料理術であるとともに、しっかりとした基礎の元に食やいのちのデザインが成り立っています。マニュアルという言葉が適切かわかりませんが、レシピ通りに作る事も大切な要素です。なぜレシピ通りが大切かということをお聞きした時にゆみこさんがおっしゃったのは、「本来存在していた海塩と人間の身体の関係性を取り戻したい」という考えを述べていらっしゃいました。まさに目から鱗でした。

料理の世界にいた事もある私ですが、塩(食塩)を沢山使って味覚だけに頼り、味の濃いものを調理することに何か違和感を覚え、塩分をマイナスなものとして捉えていた私。今思えば、それはきっと人工的な塩だったからかもしれませんね。

本来の塩(自然塩)はそうでなかったはず。自然の恵みが凝縮された海塩には体調を整える力があることも事実です。今はしっかりと良質な塩分を適度に摂ります。おかげで体調もすこぶる良い!

ちょっと塩の話にそれてしまいましたが(^^;;
とにかく、何かと色々な情報が溢れている現代ですが、裏を返せば、自分の生き方や身体にあった物事を自分の意思で選択できるという自由で恵まれた時代でもあります。

是非みなさんの選択肢に新たな視点が生まれることを願っています。

村上 美保さんが新しい写真2枚を追加しました
「この本に出会って、私の人生が大きく動き始めました〜。」
10代の女性からメッセージ頂きました!
つぶつぶグランマゆみこ著「雑穀で世界に光を」は、30年前に、ゆみこさんが雑穀と出会い、今の活動に至るまでの経緯や
軌跡が記されています。生きることに真剣に向き合ってきた本当のゆみこさんを知ることができます。
そして、原点は、1995年に発行された「未来食〜環境汚染時代をおいしく生き抜く」。20年前に出版された本とは思えないほど、今読んでも新鮮で、学びが多い。
そのまえがきの中で、以下のように記されてます。
”めざましい勢いで発展している人工的な暮らしの中で、
私たちの「いのち」を支えるもの
それは「食べ物の生命力」です。(中略)
     
体の生命力と地球の生命力を同時に取り戻すことが可能な
「未来食の知恵と技術」は21世紀に「いのち」をつなぐ地球人みんなの必須科目の一つです”
医療や技術が進歩する中でも、
増え続ける病気や病人、医療費。
何かおかしいよね・・。
みな、気付いているはずなのに、なかなか変えることのできない
これまでの習慣や思考、行動。
それぞれ一人一人が、もっとイキイキと自分の人生を輝かせて生きるために、今回の講演会が何かのきっかけになることを願っています。
今週末は、滋賀、大阪で。
そして、来週末は、7月4日(土)安曇野、5日(日)下伊那郡豊丘村で開催です!
全国講演ツアーのお申し込み・詳細はこちから↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/tour2015/

2015年6月26日金曜日

情報誌に掲載!

イキイキ ワクワク キラキラ 輝いて生きる
あたらしい私へのパスポートを手に入れよう!

こんにちは。未来食セミナーScene1講師、
つぶつぶマザーの村上美保です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つぶつぶグランマゆみこ講演会安曇野会場は、

7月4日(土)開催です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講演会の開催について、地元情報誌に掲載いただきました♩

タウン情報(6/25)
大糸タイムス(6/22)

記事だけでしたが、
市民タイムス(6/20)と中日新聞(6/20)にも
イベント情報掲載いただきましたよ。

沢山のみなさんのところ、届きますように⭐️


左が「タウン情報」、右が「大糸タイムス」です。
ありがとうございます。

この本に出会って、人生が動き始めた〜!

イキイキ ワクワク キラキラ 輝いて生きる
あたらしい私へのパスポートを手に入れよう!

こんにちは。未来食セミナーScene1講師、
つぶつぶマザーの村上美保です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つぶつぶグランマゆみこ講演会安曇野会場は、

7月4日(土)開催です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「この本に出会って、私の人生が大きく動き始めました〜。」と
10代の女性からメッセージ頂きました!



つぶつぶグランマゆみこ著「雑穀で世界に光を」は、30年前に、
ゆみこさんが雑穀と出会い、今の活動に至るまでの経緯や
軌跡が記されています。

生きることに真剣に向き合ってきた
本当のゆみこさんを知ることができます。

そして、原点は、
1995年に発行された「未来食〜環境汚染時代をおいしく生き抜く」。
20年前に出版された本とは思えないほど、今読んでも新鮮で、学びが多い。

そのまえがきの中で、以下のように記されてます。

”めざましい勢いで発展している人工的な暮らしの中で、
私たちの「いのち」を支えるもの
それは「食べ物の生命力」です。(中略)
     
体の生命力と地球の生命力を同時に取り戻すことが可能な
「未来食の知恵と技術」は21世紀に「いのち」をつなぐ
地球人みんなの必須科目の一つです”

医療や技術が進歩する中でも、
増え続ける病気や病人、医療費。

何かおかしいよね・・。
みな、気付いているはずなのに、なかなか変えることのできない
これまでの習慣や思考、行動。

それぞれ一人一人が、
もっとイキイキと自分の人生を輝かせて生きるために、
今回の講演会が何かのきっかけになることを願っています。

今週末は、滋賀、大阪で。

そして、来週末は、7月4日(土)安曇野、
5日(日)下伊那郡豊丘村で開催です!

全国講演ツアーのお申し込み・詳細はこちから↓
http://www.tsubutsubu.jp/LP/tour2015/


2015年6月21日日曜日

私の想い(つぶつぶメルマガ読者6000人への配信メッセージ)

つぶつぶグランマゆみこ講演会@安曇野会場の開催世話として、
つぶつぶメルマガ読者6000人以上の方々に配信されたメッセージです!
食や雑穀、健康に興味のある方ばかりでなく、
自分の人生をもっと輝かせて生きたい方!
以前の私のように何だか不完全燃焼な思いを抱えたまま毎日を過ごされている方!・・・などなど、
必要とされている多くの方々に聞いてほしい、そんな思いでメッセージをお届けします!

(以下、メルマガに配信されたメッセージです)
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
◎ 20年勤めた公務員を辞め移住、新しい暮らしを創造中! ◎

今日も、ありがとう。
みんな、ありがとう。

朝起きて、目の前に広がる世界に向かって口ずさむ言葉。
私の1日の始まりです。
こんにちは。つぶつぶマザーの村上美保です。
1年前に、ご縁を頂いた安曇野に家族で移住しました。
今は、新しい環境の中で、
新しい出会いや日々の出来事にワクワクしながら、
新しい暮らしを創造中です。
http://www.tsubutsubu.jp/community-mot…/mother-murakamimiho/
・・・・・・・・・・・・・・・・・
長野県内2カ所で初開催!
つぶつぶグランマゆみこの講演会「雑穀で世界に光を」安曇野会場、いよいよ7月4日(土)開催です!
お申し込みは今すぐこちらから
    ↓ ↓ ↓
http://kokucheese.com/event/index/276848/
・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は、1年前まで、国家公務員として約20年間、
東京・霞が関を中心に働いてきました。

仕事は生活していくために必要な生計を立てる手段。
何事にも慎重で自信のない私は、自分が傷つかないように、
いつも安心・安全な道を選んできました。
他人と衝突しないように、摩擦を起こさないように。
周りの人が自分をどう思うか、どう感じるか。
他人目線で生きてきたので、自分の思いや意見は後回しに、
相手の意見、他人を尊重することが大切だと思っていました。

社会的に安定した職、不安のない生活、
家族もいて、住む家も食べる物もあり、娯楽を楽しむ余裕もある暮らし。
有り難いほどに恵まれた環境の中で、幸せであるはずの暮らし・・・
それなのに何故か心はいつも不完全燃焼。
その空虚感を埋めるための何かを求めて、
自己啓発本やセミナー、旅行や習い事など、色々やりました。
前職での貴重な経験や人との出会いも、私の成長を促してくれました。
でも、何か違う、どうしても満足しきれない自分に、
自分の居場所ではない違和感や窮屈さを感じながら、
生活していくために、何かを妥協し、何かをあきらめながら、
自分ができることを淡々とこなすように仕事をし、暮らしていました。

人生はこんな風に過ぎていくもの、私の人生ってこんなものかな。
定年までの暮らしさえも想像できるような平坦な生き方でした。
それでも「食」に対する意識を変えたことで娘のアトピーが治った経験より、
「食」に関わることをライフワークにしたいと思うようになっていましたが、
現状を変えるほどの勇気も覚悟もなく、どうしたら良いのかわかりませんでした。

そして、起こった311東日本大震災。
見えていなかった現実、見えない不安の中で、
どうやって子供を守っていったら良いのか、
この先の未来はもちろん、自分さえもどう保てば良いのかわからなくなりました。
不安な未来、無力な自分。
私は何のために、ここにいて、
何のためにこの仕事をして、一体何に向かって生きているのか・・・
途方に暮れました。

そんな中、出会ったのが「つぶつぶ」でした。
実際、私が「つぶつぶ」で学んだのは、
「食」はもちろんですが「生き方」そのものでした。
それまでの私は、
あまりにも無自覚に自分の人生を曖昧に生きてきました。
自分の人生の目的や照準を合わせずに、なんとなく日々暮らしていたので、
自分自身の軸がなく、目の前で起こる小さな出来事にすぐに影響され、
不安になることが多くありました。
ゆみこさんから、
「不安にフォーカスすると不安が増大するだけ。
 不安ではなく、喜びや希望、夢を膨らませて生きることの大切さ」
を教えてもらった時は、まるで暗闇に差し込む光のようでした。
光に向かって歩けばいい。
ただそれだけのこと。
そんなシンプルな生き方のルールもわからずに、
私は、ただ暗闇の中で目隠しをしたまま右往左往して
不安に怯えていたのです。
自分の中に見え始めた一寸の光。
その光を辿るように「つぶつぶ」での学びを深めました。

ゆみこさんが日々の暮らしの中で検証、実体験する中で得られた学びは、
私には目から鱗の真実ばかりでした。
自分の中に植え付けられた常識、先入観、固定概念。
「こうあるべき」といった狭い思考が、自分の心と身体をガチガチに縛っていました。
自分の感情も思考も心も身体も、
フリーズしそうな狭い世界の中でしか動けなくなっていました。

私を不完全燃焼にしていたのは、実は、
仕事でも、人間関係でも、環境でも、社会問題のせいでもなく、
自分の意識や間違った心の向きでした。
自分で自分を縛り、苦しめていたのです。
自分を縛っていた固定概念、自分を塞いでいたネガテイブな心、
一つ一つ剥がしていく度に、
心と体がクリアに、軽やかに自由になっていきました。

退職、移住、つぶつぶマザーになる時など、
これまで経験したことのない世界に飛び込む時は、
不安や恐れに取り憑かれそうなこともありました。
でも、
今に留まりたくない、
私は、自分が望むような私を生きたい、
その思いで踏み出してきた一歩。
その先には、
これまで見たことのない美しい景色が広がっていました。

私が全てだと思っていた世界は、
私の経験の中でしか見えていなかった狭い世界。
覚悟を決めて自分の中の何かを超える度に、
あたらしい世界で生きる、あたらしい私に出会えました。
目の前の世界がキラキラと輝いて見えるようになりました。

毎日違って、毎日おもしろい。
日々の出来事に感謝し、喜び、今ここに生きていることに幸せを感じる。
そんな自分になれたことが嬉しいです。
臆病で自信のなかった私にできたこと。
望めば、誰もができること。

あなたは、今、幸せですか?

ゆみこさんは、
自分の人生を思い切り楽しみ、自らのいのちを輝かせながら、
周りの人や世界も光で照らそうと真剣に生きている人です。
そして自然体なのにチャーミング。
それぞれ一人一人が、自分らしく自分の人生を輝かせて生きる。
そんな生き方のヒントを、ゆみこさんに会って感じてほしいのです。
わたしが変わる。
暮らしが変わる。
世界が変わる。
どうぞ、いのちを輝かせるための、
新しい自分の扉を開いてみてください。
皆様の笑顔に会えるのを楽しみにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《つぶつぶグランマゆみこ全国講演ツアー@安曇野会場》

〈日程〉
7月4日(土)13:30〜16:00(開場13:00〜)
〈会場〉
あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」
長野県北安曇郡池田町大字会染7770
http://www.ikedamachi.net/wp/?page_id=135
〈参加費〉
早割3,500円、7/1〜当日4,000円
ペア割6,500円(6/30まで)
〈お申込み〉
1)こくちーずの申し込みサイトから
http://kokucheese.com/event/index/276848/
2)メール:marunohi000@gmail.com
3)ファックス:0261-62-0711
4)電話:090-1850-0520
こくちーず以外でお申し込みの際は、以下の点をおしらせください。
1)お名前
2)お電話番号
3)メールアドレス
4)ペア割申し込みの場合は、ペアの方のお名前、お電話番号
をおしらせください。
折り返し入金方法をご連絡いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講演会安曇野会場 開催世話人 つぶつぶマザー・村上美保
Blog:ま〜るい暮らし@つぶつぶ雑穀の家「まるのひ」@長野県あづみの




講演会場までのアクセス

いよいよ2週間後に迫ってきました!
つぶつぶグランマゆみこ講演会「雑穀で世界に光を」@安曇野会場。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つぶつぶグランマゆみこ講演会安曇野会場は、
7月4日(土)開催です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場は、
あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」
長野県北安曇郡池田町大字会染7770
http://www.ikedamachi.net/wp/?page_id=135

お近くの方は、よくご存知の場所ですが、
遠くは、埼玉、山梨、富山県などからもご参加いただきます!

詳しくは、下記記載の町のHPなども
ご参照いただきたいのですが、
写真でイメージを膨らませていきましょう♩

お天気が良ければ、会場から、
こんな素晴らしい景色に出会えます♩




さあ、目指すは、あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」
こちらのピンク色の建物です→


ナビもしくは地図に従って、
県道19号沿いを行くと、「あづみ野池田クラフトパーク」の看板が見えます。

山の方に向かって、坂道を登っていくと、さらに看板が。
レストランや美術館なども併設されている大きな公園の中にあります。

途中に、茶色の建物「北アルプス展望美術館(池田町立美術館)」が
ありますが、違いますよ。

目指すのは、一番上にあるピンク色の建物「創造館」です。



道をズンズン進むと、さらに看板。
パターゴルフ場、ちびっこ広場などもありますが、
目指すはピンク色の建物「創造館」。

とにかく山の上の方を目指して行きます。


太陽印の安曇野東山包美術館の手前を左折し、さらに上へ。 

そして、講演会場となるピンク色の建物「創造館」に到着です♩



標高「634m」。
平成24年に建てられた東京スカイツリーの高さ「634m」と同じ!
東京スカイツリーと同じ高さで、北アルプス&安曇野景色が一望できますよ。

当日は、どんな景色に出会えるでしょう♩

ワクワク楽しみにお待ち下さいね♩

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」までのアクセス》

<お車の場合>
・長野自動車道、安曇野インターより13.5km
 [駐車場あり・・・ クラフトパーク全体 約290台]
・創造館 100台(正面駐車場35台、第2駐車場64台)
<公共交通機関の場合>
・JR大糸線穂高駅より8km、タクシー約15分
・JR大糸線安曇追分駅より3.2km、タクシー約6分
・JR大糸線信濃松川駅より7km、タクシー約15分
・JR篠ノ井線明科駅より6.7km、タクシー約15分
・高速バス新宿白馬線安曇野松川バス停より5km、タクシー約10分
・池田町営バスも運行。(日曜日運休)池田町営バスの時刻表は下記をご参照ください。ただ本数がかなり限られているので事前に必ずご確認ください。http://www.ikedamachi.net/pages/5_busjikoku.html
詳しくは、こちら池田町HPより。
http://www.ikedamachi.net/wp/?page_id=135
北アルプス展望美術館(池田町立美術館)も併設されてますが、会場は「創造館」です。お間違えのないように。


・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎
《つぶつぶグランマゆみこ全国講演ツアー@安曇野会場》

〈日程〉
7月4日(土)13:30~16:00(開場13:00~)

〈会場〉
あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」
長野県北安曇郡池田町大字会染7770
http://www.ikedamachi.net/wp/?page_id=135

〈参加費〉
早割3,500円、7/1~当日4,000円
ペア割6,500円(6/30まで)

〈お申込み〉
1)こくちーずの申し込みサイトから
2)メール:marunohi000@gmail.com
3)ファックス:0261-62-0711
4)電話:090-1850-0520

こくちーず以外でお申し込みの際は、以下の点をおしらせください。
1)お名前
2)お電話番号
3)メールアドレス
4)ペア割申し込みの場合は、ペアの方のお名前、お電話番号
をおしらせください。


折り返し入金方法をご連絡いたします。

宇宙に応援されてる私♩

イキイキ ワクワク キラキラ 輝いて生きる
あたらしい私へのパスポートを手に入れよう!

こんにちは。未来食セミナーScene1講師、
つぶつぶマザーの村上美保です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つぶつぶグランマゆみこ講演会安曇野会場は、

7月4日(土)開催です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、未来食セミナーScene1開催しました♩

セミナーを開催する日は、
不思議なほど、毎回天気が良くて、
北アルプスや安曇野の景色がクッキリ綺麗なんです〜。

宇宙に応援されているなあ♡と嬉しく思いながら、
参加者さんをお迎えに行ったついでに、
ゆみこさんの講演会場にもなっている
クラフトパークへ行き、パチリと記念写真。

そしたら、またもや嬉しい応援が♩

セミナー中は、セミナーが妨げられないように、
電話線を抜き、玄関前にも張り紙をしていたのですが、

「5分休憩にしましょう」と言った途端に、
携帯電話が鳴り、
ゆみこさん講演会の照会&申込みが来る!

セミナー実施中なら、携帯電話にも出ないのですが、
たった5分の休憩時間に電話が来るなんて〜。

この絶妙なタイミング〜素晴らしすぎる♩

しかも、ご連絡いただいた方は、
講演会に参加しようかどうしようか迷いながら
連絡されていたので、

この方のチャンスも、
私のチャンスも逃さずに、
しっかり受け止めることができました。

そして、
セミナー参加者さんの響き方も感動するくらい
素晴らしくて、

セミナー冒頭からたくさんの気づきを得て、
どんどん顔が明るく輝いていくのです。

あたらしい自分になろうと、
既に自分の行動を変えて、
動き出されている方だったので、
セミナーでは、ただ加速をつけるだけ。
そんな感じでした。

セミナーの中で、
自分のモヤモヤの原因や対処方法に気づき、
自分がなんとなくモヤっと感じていたことを、
言葉にしてアウトプットすることで、
自分の思いをクリアにしていく。

目の前で変化していく参加者さん。
その変化やエネルギーに触れる場を共有させてもらい
毎回、幸せです。

私も沢山の刺激とエネルギー頂きました♩

花マル〜の1日。

今日もありがとうございます!


 梅雨の晴れ間。こんなにスッキリ美しい景色に満たされました♩
ちなみに前日もこの日の午後も曇りと激しい雨でした


セミナー開始前から、気分良く1日スタート♩

・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎
《つぶつぶグランマゆみこ全国講演ツアー@安曇野会場》

〈日程〉
7月4日(土)13:30~16:00(開場13:00~)

〈会場〉
あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」
長野県北安曇郡池田町大字会染7770
http://www.ikedamachi.net/wp/?page_id=135

〈参加費〉
早割3,500円、7/1~当日4,000円
ペア割6,500円(6/30まで)

〈お申込み〉
1)こくちーずの申し込みサイトから
2)メール:marunohi000@gmail.com
3)ファックス:0261-62-0711
4)電話:090-1850-0520

こくちーず以外でお申し込みの際は、以下の点をおしらせください。
1)お名前
2)お電話番号
3)メールアドレス
4)ペア割申し込みの場合は、ペアの方のお名前、お電話番号
をおしらせください。


折り返し入金方法をご連絡いたします。

・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎

そして、未来食セミナーScene1

私が講師をつとめる未来食セミナScene1は、
7月17日(金)、7月25日(土)、8月28日(金)、8月29日(日)開催です!

ピンと来た方、気になる方!
どうぞポ〜ンと新しい世界に飛び込んでみて下さいね♩

2015年6月18日木曜日

講演会の開催世話人として想うこと②

イキイキ ワクワク キラキラ 輝いて生きる
あたらしい私へのパスポートを手に入れよう!

こんにちは。未来食セミナーScene1講師、つぶつぶマザーの村上美保です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つぶつぶグランマゆみこ講演会安曇野会場は、

7月4日(土)開催です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講演会の開催を2週間後に控え、開催世話人として
いろいろ想うことを綴っています。

一昨日のブログ
講演会の開催世話人として想うこと①はこちらから→❤️

ゆみこさんから教えて頂いた
生き方のルール、たくさんあります。


”全ては経験。
いろいろなことを経験するために
私たちは生まれてきた”

”流れている水は清らかだけど、
溜まっている水は淀んでいるように、
心も体も周りの世界も常に留まることなく
動き変化している中で、
変化することを止めたり、
留まろうとするのは
衰退になる。”

”変化は楽しむもの”

私は、それまで、
人生は「安定」が一番だと
思ってました。

自分の中に
冒険やリスクを取るようなことに
チャレンジするなんて
頭にありませんでした。

不安や恐れに陥らないように
なるべくリスクの少ない道を
選んできました。

・・・なんて退屈な人生でしょう(笑)

それで、どうだったかと言うと、
確かに、波風の少ない、
安定した人生だったように思います。

でも、
心は満足していなかった。
足りない何かを求めてました。

私はリスクを恐れていたはずなのに、
実はワクワクする変化を
楽しみたかった。

外の世界、
自分の知らない世界、
海外に憧れを抱いてました。

幸運なことに、
海外勤務ができる仕事に就いたので、
海外に住んで、
色々なモノを見たり、感じたり、
貴重な経験をすることができました。

世界は、なんて広いんだろう!

特に中東の国・エジプトに居住した時は、
日本の常識は世界の常識ではない
という当たり前の事実、

視点を変えれば、見方が変わり
絶対これが正しいというものはない
というような

これまでの人生で築かれてた
自分の常識や固定概念が
頭の中でガタガタと音を立てて崩れました。

今日はYesが、明日はNo になる世界で
何をどこまで信じて対応して良いのかわからず、
最初は本当に困惑しました。

でも、人には、素晴らしい適応力があるんですね!

大変でしたが、ホント刺激的で面白かったです。

自分の枠や世界観をう〜んと広めてくれた
貴重な3年間でした。

それなのに、
今ほどの自分の変化を
感じることはなかったのです。

以前は、外から受ける刺激で、
一過性のモノでした。

今は、外から受ける刺激に対して、
内側から沸き起こる変化のエネルギー。

自分がどんどん
変化していこうとするのを感じます。

新しいコトや変化をワクワク楽しみ、
実際に変化していく自分を感じます。

何が違うのか・・・。

私の意識や心の持ち方が変わりました。

それだけのことですが、
以前は、なかなか実践継続できなかったので、
変われませんでした。

料理同様、
シンプルな生き方のルールを知って、
日々実践することで、
望む自分を生きていく。

”常に進化・成長”

ゆみこさんの言葉が
いつも胸に響いてきます。

ゆみこさんの魅力は
言葉では言い表すことはできません。

実際に場を共有して、
聞いて、感じて、そのメッセージを
受け取ってほしいのです。

自分らしく自分の人生を輝かせて生きるために⭐︎

つづく!

・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎
《つぶつぶグランマゆみこ全国講演ツアー@安曇野会場》

〈日程〉
7月4日(土)13:30~16:00(開場13:00~)

〈会場〉
あづみ野池田クラフトパーク内「創造館」
長野県北安曇郡池田町大字会染7770
http://www.ikedamachi.net/wp/?page_id=135

〈参加費〉
早割3,500円、7/1~当日4,000円
ペア割6,500円(6/30まで)

〈お申込み〉
1)こくちーずの申し込みサイトから
2)メール:marunohi000@gmail.com
3)ファックス:0261-62-0711
4)電話:090-1850-0520

こくちーず以外でお申し込みの際は、以下の点をおしらせください。
1)お名前
2)お電話番号
3)メールアドレス
4)ペア割申し込みの場合は、ペアの方のお名前、お電話番号
をおしらせください。


折り返し入金方法をご連絡いたします。

・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎・⭐︎

そして、未来食セミナーScene1

私が講師をつとめる未来食セミナScene1は、
6月20日(土)、7月17日(金)、7月25日(土)開催します!

まだお席あります。
ピンと来た方、気になる方!
どうぞポ〜ンと新しい世界に飛び込んでみて下さいね♩






2015年6月16日火曜日

未来食つぶつぶの原点「未来食レストラン風(ふう)」

埼玉県のつぶつぶマザー坂野純子さんが、
つぶつぶの原点となるお店「未来食レストラン風(ふう)」についてFacebookに投稿されていたので、ブログでもシェアします。

「未来食つぶつぶ」って
新しいモノのようですが、ゆみこさんが30年以上前から活動されている長い歴史と実績があるのです。その重みに感動!ゆみこさんと”つぶつぶ”に出会えたことが嬉しいです!

(以下、坂野さんの投稿です)↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「夢のようなおいしさがあることを知ってもらうには、まずは食べてもらう
 のが一番。そう思って1983年に『未来食レストラン風(ふう)』を開店しまし
 た。」                   つぶつぶグランマゆみこ

おはようございます!
1983年、あなたは何をしていましたか?
私は・・・まだ高校生・笑

そんな時から、つぶつぶの「芽」は育ちだしていました。
「芽」ではなく、ゆみこいわく、「根」を張っていた、と。
確実に芽をだし、大きな実とつけるためのしっかりした「根」です。

当時は、女性企画デザイン会社も平行していたので、週3日の社員食堂兼の
レストラン。また、インターネットもない時代。それでも、オーがニック食材
にこだわったベジタリアンのパイとスープのお店はめずらしく、開店と同時にお客さんが来て、大慌てしたそうです・笑

料理は、味のコンセプトも研究中だったので、今よりはるかに手がかかったと
聞きます。

とはいえ、まだ研究途中でも、他の仕事と平行の週3日でも、
「やっちゃおう!」という、
その意気込み、カッコイイ〜〜と思いませんか!

カフェがオープンしてから、13年後の1996年「未来食」(メタブレーン)
の本が出ます。13年の観察・体感・実績がつまっている本です。

そして、そこから、「未来食セミナー」がスタートし、
今に繋がります!

ながーい歴史と実績があるんだな・・

でも、伝えることはシンプル!
本当にカラダとココロが喜ぶ食の技と心を伝えます。
さぁ、今日もおいしいごはん食べよう!

phot
『未来食レストラン風(ふう)』は、
今は、雑穀ソースのパスタとピザが楽しめる『ボナ!つぶつぶ』として
生まれ変わっています!



http://b-tubutubu.com